WMI Fun !! 〜 WMI に興味がある方・システム管理者は必見です! 〜
 WMI Step|WMI Sample|WMI Reference|WMI Library|Enquete|About WMI Fun !!
 My Let'snote|Personal|Insomnia|Link

WMI Fun !! > WMI Step > Windows Management Instrumentation (WMI) とは一体なんでしょう?

このエントリーをはてなブックマークに追加
WMI スクリプトの実行結果を VBS を利用してメールで送信する方法を公開しています
パソコンに負荷のかからないウィルス対策なら ESET パーソナル セキュリティ
話題のプリウス、ディーラーオプションもネットで気軽に購入

Windows Management Instrumentation (WMI) とは一体なんでしょう? - WMI Step

Topics

ここでは WMI 入門編としてまず Windows Management Instrumentation (WMI) でどんなことが出来るのか、WMI とは何なのか、簡単な説明と用語に関して説明していきたいと思います。
同時に WMI をこれから触っていく上で必要な環境やツールなどに関しても紹介していきたいと思います。



Sample Code

この段階ではまだサンプルはありません。

次回よりサンプルコードが出てきます。



Comment

WMI とは何でしょう?
WMI とは Windows Management Instrumentation の略称です。マネージメントという言葉の如く管理に使える Windows 上にあるコンポーネントの一つなのですが、簡単に言えばシステムに関する情報を簡単に取り出せる便利屋さんです。その昔には WBEM (Web-Based Enterprise Management) と呼ばれていましたが DMTF (Distributed Management Task Force) が CIM (Common Information Model) ベースの管理とインターネット技術を「WBEM」という用語で表現し始めたため、 Microsoft は WMI という名称に変えてしまったそうです。
ちなみに WMI は Microsoft の最大の秘密とも言われています。それだけ公開されている情報も少ないようです…。
そんなこともありまして個人的にはあまり WMI って IT 技術者にも知られていなくて結構地味なテクノロジ―な気がします。
これでは WMI の能書きに過ぎないので何もわからないですね・・・。

もう少しブレイクダウンしましょう。

簡単に言えば WMI を使うと、

・PC のハードウェア情報の取得
・PC のソフトウェア情報の取得
・ネットワーク越しのリモート管理 (といえるかどうかは微妙ですが・・・上記 2 点が WMI を使ってネットワーク越しに行えます。)

などが簡単に出来てまいます。

今まで Win32 API を使用しなければ取得できなかった色々なシステム情報の取得が VB や VBS などスクリプトベースでも簡単に行うことが出来ます。ということで資産管理/アセットマネージメントや監視業務目的で WMI を使いたい方には特にお勧めです。
もっと書こうと思えばいくらでもかけそうですが、これ以上の詳しい内容は Microsoft の HP をみるか、WMI Reference を参照してみてください。

これから WMI を触っていく方は以下のものを用意しておくと良いでしょう。
このサイトで公開している内容を学習するためには必須環境になります。

・Windows 2000・Windows XP・Windows Vista・Windows 7・Windows 8・Windows 10 (Windows 95 や Windows 98・Windows NT 4.0 では別途モジュールが必要)
・Visual Basic 6.0・Visual Studio .net (2002・2003・2005・2008・2010・2013・2015)
・WMI SDK or MSDN ライブラリ

ちなみに私は Windows XP Professional,Visual Basic 6.0, MSDN をつかっています。このホームページで公開しているサンプルもこの環境で作成しています。 WMI SDK or MSDN ライブラリは必須です。これがなければ WMI に関する詳しい情報が何もわかりません。ただし内容は全て英語ですのできついです。(英語が全然わからない私にはホントきついです。) Visual Basic に関しては別に VBS 上でも WMI は使用できるので必須ではありませんが、デバッグが必要な場合など役に立つ場面が多いです。
個人的には Visual Basic で動作確認した後に VBScript ベースに書き換えることが多いです。

それ以外にもクラスの知識があるととても役に立つかもしれません。私はクラスを理解していないためクラスについてはまともなことをかけませんが、理解していなくても WMI を使うことに関しては難しくありません。私も WMI を使いはじめたときにはクラスを全く知りませんでした。(笑)

他にも WMI を使う時に便利なツールとしては wbemtest や WMI CIM Studio 等があります。個人的には wbemtest は一番良く使うツールの一つです。開発環境が無いマシンでもこのツールだけは WMI が入っているマシンであれば標準搭載されているのでツールなのでデバッグ等にも役に立つことがあります。これら WMI に関するツールの使い方に関しても紹介していきます。

Excel 等から ODBC 経由でデータを収集可能な WMI ODBC Adapter というツールも用意されているので、必ずしも開発が出来なければ WMI が使えないというわけでもありません。開発に関する知識が無くてもデータ抽出という面では役立つ場面があるかも・・・。

次は「まずは WMI を触ってみよう (Microsoft WMI Scripting V1.2 Library)」です。


ご意見・ご要望・ご感想をこちらのアンケートからお待ちしています
WMI に関して調べているけど探し物が見つからない…という方は Search Result から検索してみましょう!!

MCP (Microsoft Certified Professional)、 MCA (Microsoft Certified Associate)CompTIA A+
一応 MCP (Microsoft Certified Professional)、MCA (Microsoft Certified Associate)、
CompTIA A+ を所有してたりします…

- WMI Fun !! -
http://www.wmifun.net/
Microsoft 社のテクノロジーである WMI (Windows Management Instrumentation) の使い方を
Visual Basic を使ってのんびり公開しています
WMI は Windows 7 や Windows 8、Windows 10 で便利に使えますよ!
また VB や VBA、.Net (VB・C#) などの開発環境以外でも Win32/Win64 API に依存しないので WMIC や
WSH (VBS・JS)・PowerShell などスクリプト言語・コマンドラインから有効に活用が出来ます
Windows ベースの社内 IT システムに関する資産管理、アセットマネジメントや監視業務の効率化、
インベントリ情報収集系システムツール開発に WMI はお勧めです

This website is created by Toh.
Copyright(C) 1997-2016 WMI Fun !! All rights reserved.
WMI Fun !! へのリンクはご自由に…相互リンクに関するお問い合わせはアンケートページからお願いします

∧ ページの先頭へ…