WMI Fun !! 〜 WMI に興味がある方・システム管理者は必見です! 〜
 WMI Step|WMI Sample|WMI Reference|WMI Library|Enquete|About WMI Fun !!
 My Let'snote|Personal|Insomnia|Link

WMI Fun !! > WMI Reference > 0x80041014 (WBEM_E_INITIALIZATION_FAILURE)エラーの対処方法(WMI修復)

このエントリーをはてなブックマークに追加
毎日の仕事のお供におすすめミネラルウォータークリスタルカイザー
電子タバコならやっぱりアイコス ネイビー
気になる車は新車購入支援サイト オートックワンで最短 60 秒で見積もり OK

0x80041014 (WBEM_E_INITIALIZATION_FAILURE)エラーの対処方法(WMI修復) - WMI Reference

Topics

WMIを使用しているとたまに0x80041014 (WBEM_E_INITIALIZATION_FAILURE)エラーに遭遇することがあります。
これはWMIリポジトリが破損していることが問題であることが多いです。
私の経験的には%windir%\system32\wbemフォルダに存在するdllファイルを全てregsvr32コマンドを使用してシステムへ登録しなおす作業と、 wmiprvse /regserverコマンドを実行することでほとんどの場合WMIが修復され改善しているのでWMIエラー対策として修復作業方法を紹介したいと思います。

WMIはWindows OSの管理上良く使用される重要なコンポーネントの一つになっているので、「WMIを終了します」などと急にWMIに関するエラーメッセージが表示された際にも、 OS再インストールを試す前にこちらの方法を試してみる価値があると思います。


Sample Code

n/a



Comment

1.コマンドプロンプトを起動する。

2.「net stop winmgmt」を実行する。WMI関連のサービスを止める。

3..「net start winmgmt」を実行する。WMI関連のサービスを実行する。

4.%windir%\system32\wbemまで作業フォルダを移動する。

5.%windir%\system32\wbemフォルダにあるdllファイルを全てregsvr32(/sオプションはメッセージボックスを表示しない意味します)する。
例えば手元の環境だと、

regsvr32 /s cimwin32.dll
regsvr32 /s cmdevtgprov.dll
regsvr32 /s dsprov.dll
regsvr32 /s esscli.dll
regsvr32 /s evntrprv.dll
regsvr32 /s fastprox.dll
regsvr32 /s framedyn.dll
regsvr32 /s fwdprov.dll
regsvr32 /s krnlprov.dll
regsvr32 /s mofd.dll
regsvr32 /s msiprov.dll
regsvr32 /s ncprov.dll
regsvr32 /s ntevt.dll
regsvr32 /s policman.dll
regsvr32 /s provthrd.dll
regsvr32 /s repdrvfs.dll
regsvr32 /s smtpcons.dll
regsvr32 /s stdprov.dll
regsvr32 /s tmplprov.dll
regsvr32 /s trnsprov.dll
regsvr32 /s updprov.dll
regsvr32 /s viewprov.dll
regsvr32 /s wbemads.dll
regsvr32 /s wbemcntl.dll
regsvr32 /s wbemcomn.dll
regsvr32 /s wbemcons.dll
regsvr32 /s wbemcore.dll
regsvr32 /s wbemdisp.dll
regsvr32 /s wbemess.dll
regsvr32 /s wbemperf.dll
regsvr32 /s wbemprox.dll
regsvr32 /s wbemsvc.dll
regsvr32 /s wbemupgd.dll
regsvr32 /s winmgmtr.dll
regsvr32 /s wmiapres.dll
regsvr32 /s wmiaprpl.dll
regsvr32 /s wmicookr.dll
regsvr32 /s wmidcprv.dll
regsvr32 /s wmimsg.dll
regsvr32 /s wmipcima.dll
regsvr32 /s wmipdskq.dll
regsvr32 /s wmipicmp.dll
regsvr32 /s wmipiprt.dll
regsvr32 /s wmipjobj.dll
regsvr32 /s wmiprov.dll
regsvr32 /s wmiprvsd.dll
regsvr32 /s wmipsess.dll
regsvr32 /s wmisvc.dll
regsvr32 /s wmitimep.dll
regsvr32 /s wmiutils.dll

このような形になります。
うまくバッチを組んだほうが効率的かもしれません…。

6.wmiprvse /regserverコマンドを実行する。(即ちwmiprvse.exeの再登録作業を行う。)

7.パソコンを再起動する。


ご意見・ご要望・ご感想をこちらのアンケートからお待ちしています
WMI に関して調べているけど探し物が見つからない…という方は右上の検索窓検索してみましょう!

MCP (Microsoft Certified Professional)、 MCA (Microsoft Certified Associate)CompTIA A+
一応 MCP (Microsoft Certified Professional)、MCA (Microsoft Certified Associate)、
CompTIA A+ を所有してたりします…

- WMI Fun !! -
http://www.wmifun.net/
Microsoft 社のテクノロジーである WMI (Windows Management Instrumentation) の使い方を
Visual Basic を使ってのんびり公開しています
WMI は Windows 7 や Windows 8、Windows 10 で便利に使えますよ!
また VB や VBA、.Net (VB・C#) などの開発環境以外でも Win32/Win64 API に依存しないので WMIC や
WSH (VBS・JS)・PowerShell などスクリプト言語・コマンドラインから有効に活用が出来ます
Windows ベースの社内 IT システムに関する資産管理、アセットマネジメントや監視業務の効率化、
インベントリ情報収集系システムツール開発に WMI はお勧めです

This website is created by Toh.
Copyright(C) 1997-2016 WMI Fun !! All rights reserved.
WMI Fun !! へのリンクはご自由に…相互リンクに関するお問い合わせはアンケートページからお願いします

∧ ページの先頭へ…